手作りマフラー

学校で家庭科クラブに入った長女が秋から始めたのが「リリアン編み」。空き箱や牛乳パックと割り箸を材料にしてマフラーを作るそうです。


ガムテープの芯やカップ麺の入れ物でも作ることができ、小さい入れ物の方が完成が早いそうです。